1. トップ
  2. 施術スケジュール比較

施術スケジュール比較

オルソケラトロジー

適応検査後は、当日にテストレンズでお試し装用。気軽な治療が魅力的

  1. カウンセリング 肌の状態を検査しオルソケラトロジーについての説明を受けます。
  2. 適応検査と説明 各種検査を行い、適応・不適応の判断を行います。
  3. テストレンズ貸出し テストレンズ装用 取扱説明、装用説明を受けて、テストレンズで効果を体感します。
  4. テストレンズ装用後の検査 各種検査を行います。
  5. レンズ注文、装用開始 検査の結果、使用可能となった場合レンズを注文。
  6. レンズの処方 一人ひとりの目に合ったレンズを作るため、2週間程度後に取りに行きます。
  7. 定期検診 週間、2週間、1か月、3か月、6か月、9ヶ月、1年後に定期検診

※クリニックや症状によって検査・手術内容に違いがある場合がありますので、詳細は専門医にご相談ください。

レーシック

手術といっても所要時間は20分~30分。入院の必要もなく日帰りでOK

  1. 自由診療 術前検査 心理テスト、精密屈折視力検査等、手術の可否・術式・定量決定のための検査
  2. カウンセリング 検査結果の報告、手術についての詳しい説明(術式・副作用・術当日・術後の過ごし方など)
  3. 契約 手術希望であれば契約(前払制・後払制)。契約書を持参し、お支払い確認後、手術予約。
    手術数日前より感染予防の点眼をする病院もあり
  4. 手術 点眼式の麻酔を行い、20分~30分で終了。※実際、レーザーを当てる時間は数十秒。
    手術を受けた当日は入浴は禁止。前日に入浴、洗髪をし、清潔にしておく。(香水や化粧もNGです)
  5. 術後 切開した角膜定着するまでが眼を閉じたまま20~30分待って、そのまま帰宅。
    地方の人の為に宿泊施設(有料)を用意してくれる病院も。
  6. 術後定期検査 翌日、3日後、1週間後、1ヵ月後、2ヵ月後、3ヵ月後に定期検診
    スポーツ等は術後1ヵ月後に可能。

※クリニックや症状によって検査・手術内容に違いがある場合がありますので、詳細は専門医にご相談ください。

このページの先頭へ